2007年11月26日

59番目のプロポーズ

****************************************************************

元広告代理店のキャリアウーマン、29歳。過去に告白された
オトコ、58人。モテる。地位も名誉も金もある。でも、仮面の
下の素顔は……!?ある晩、バーで鳴った彼女の着メロ。
「間違いない!メールだ」(by アムロ)。「……アムロか?」
そう言って振り返ったのは、モテない病をこじらせたヘビー級の
オタク青年。彼(=59番)は、過去のどんなタイプの男とも
違っていた。 次に会ったとき、恋人になってくれと迫る「59番」。
「こいつはストーカーになるかもしれない。」……

****************************************************************

「mixi発」と聞き、興味がわいて読んでみた。
「キャリアOLとオタクの恋」って書いてあったけど
いや、十分キャリアOLもオタクだから。。w

ガンダム大好きな作者なので所々に
ガンダムを引用した文章が出てくる。
ガンダムを知らない私には「???」ってな感じ。
そういう方の為に解説もあるんだけどそれすらも
詳しすぎて「???」ってな感じ。
これさえなければ、読みやすいんだけど
まぁ、そうなったらこの本の面白さも半減なんだろうなぁ。。

そうそう、私としては、この本の主人公
つまり「作者」なんだけど彼女にも感情移入出来なかった。
自分からは色々な意味でかけ離れすぎてるからだと思うけど。

59番と出会ってからの彼女の心の動きや
気持ちは素敵だなぁと、いい方向に向かってるなぁ
って思って微笑ましい部分もあったけどね。

これってドラマ化もされたとか。。
うーん。そこまで人気がある理由が分からない。

★+☆☆☆☆



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。