2006年06月02日

パラレルワールド・ラブストーリ−

**********************************************************************

麻由子は智彦の恋人だった。
彼女のことを紹介され、驚いた。
かつて一目惚れした相手だったからだ。
俺は親友の恋人を手に入れるために
〈本当の過去〉でいったい何をしたのか…。

**********************************************************************

タイトル通り「ラブストーリー」だと思って読むと
「んん?」となるかも。
ミステリー&SF&ラブストーリーといった感じ。
2つの展開の違う話が書かれていて
最初は良く分からないけれども
読み進めるうちに1つになり繋がっていく。
途中からラストが読めてしまうのが残念。

★★+☆☆☆



posted by ゆき at 10:48| Comment(0) | TrackBack(2) | 東野圭吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「パラレルワールド・ラブストーリー」
Excerpt: 「パラレルワールド・ラブストーリー」 ?? 東野 圭吾:著 ? 1998.3.15/743円/講談社文庫 親友の恋人を手に入れるために、俺はいったい何をしたのだろうか。 「本当の..
Weblog: 月灯りの舞
Tracked: 2007-08-08 15:49

パラレルワールド・ラブストーリー 東野圭吾
Excerpt: パラレルワールド・ラブストーリー この本はBOOKCASEの琉歌さんにお勧めいただきました。ありがとうございました。 ■やぎっちょ書評 興味そそられる話でした。電気信号のコントロールによ..
Weblog: "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!
Tracked: 2007-08-20 00:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。