2006年06月02日

奪取

**********************************************************************

偽札をつくりあげた者が勝利者となる!
1260万円。友人の雅人がヤクザの街金に
はめられて作った借金を返すため
大胆な偽札作りを2人で実行しようとする道郎・22歳。
パソコンや機械に詳しい彼ならではのアイデアで
大金入手まであと一歩と迫ったが…。

**********************************************************************

面白い。章が進むにつれてレベルアップしていく感じ。
偽札作りのシーンが細かく書かれていて
勉強になる部分もありこの通りにやれば自分にも
作れるかも?なんて思わせてくれる。
(まぁ、世の中そんなに甘くないが・・・)
次の展開が気になって
読む手が止まらない事間違いなしの1冊。

★★★★+☆







ラベル:読書 真保裕一
posted by ゆき at 10:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 真保裕一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

奪取 真保裕一
Excerpt: 奪取 Ciel bleuの四季さんに紹介してもらいました。ありがとうございました。 ■やぎっちょ書評 いろんな意味で手ごわい本でした。 まず分厚い。500ページを超える超長編。ストーリ..
Weblog: "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!
Tracked: 2007-02-17 15:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。