2008年10月29日

東京ナイトメア -薬師寺涼子の怪奇事件簿-

****************************************************************

幸せ一杯のはずの結婚式場は、大混乱の坩堝に陥っていた。死体が
空から降ってきたのだ。戸惑う人々を尻目に目を輝かせる超美人が
一人。そう、彼女こそ警視総監をも恐れさす薬師寺涼子警視その人
だった…。

****************************************************************

シリーズ2作目。
涼子も泉田君も前作よりパワーアップ。
どこまで勢いがつくのか?w

相変わらず、泉田君苦労してるみたい。。
まぁ、涼子が上司ともなれば
それも、またそういう運命と諦める境地に
彼は達してるみたいだけれどね。w

前作同様、今回もキャラが生き生きと動き回り
主人公達だけでなく、その他のキャラ達からも
目が離せない。

そこまでやるのか?どこまでいくの?っていうくらい
やりたい放題。読んでいて、楽しい作品になっている。
ストレス発散にはもってこいの一冊。

★★★★+☆



posted by ゆき at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 田中芳樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。